月: 2024年7月
【ダイビング技術とスキルアップ】ドライスーツに必要なスキルは?(その3)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ドライスーツに必要なスキルは?(その3)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月24日

じゃあどうすればいいのか?の続き その2では、じゃあどうすればいいのか?と書きましたが、ちょっと短すぎる表現なので、もう少し解説してみます。 ドライスーツを着るとスキルの弱点が強調されます ドライスー...

【ダイビング技術とスキルアップ】ドライスーツに必要なスキルは?(その2)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ドライスーツに必要なスキルは?(その2)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月23日

ドライスーツは泳ぎにくい? ドライスーツは泳ぎにくいと思われています。 それは何故でしょう? 前回では浮力コントロールが難しいというお話をしましたが、その難しさからコントロールすることを放棄してしまっ...

【ダイビング技術とスキルアップ】ドライスーツに必要なスキルは?(その1)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ドライスーツに必要なスキルは?(その1)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月22日

ドライスーツは難しい? ドライスーツに必要なスキルはどの様なものでしょうか? ダイビングのビギナーにはドライスーツは少し敷居が高いものと思われています。 なにか特別なスキルが必要だと思われているのでは...

【ダイビング技術とスキルアップ】ダイビングで泳ぐというのはどの様な意味か?【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ダイビングで泳ぐというのはどの様な意味か?【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月21日

今回はフィンワークの話をして見ましょう。 フィンワークって言われるとどんなイメージを持ちますか? なんか凄いフィンの振り方をしてガンガン進む? なかなか前に進んでいかないのはフィンの使い方の問題? な...

【ダイビング技術とスキルアップ】ダイビングで泳ぐというのはどの様な意味か?【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ダイビングで泳ぐというのはどの様な意味か?【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月20日

ダイビングで泳ぐというのはどの様な事なのか? って書くと、なんの意味?泳ぐのは泳ぐって事でしょ?と思うのが普通です。 通常、泳ぐというと、水泳で泳ぐことをイメージしますよね。 上級者のスイマーのイメー...

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その3)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その3)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月19日

【ドライスーツを着る意味】 ドライスーツを着る意味を考えてみましょう。 〇深度に影響を受けない保温性 保温だけのことを考えると、分厚い生地のウェットスーツを着ればよいと思うかもしれませんが、ウェットス...

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その1)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その1)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月18日

今回はウェットスーツとドライスーツの比較のお話です。 一般的にウェトスーツは夏用、ドライスーツは冬用と思われています。 なぜか?それはウェットスーツの方が保温力が少なく、ドライスーツの方が暖かいと思わ...

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その2)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その2)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月17日

【ドライスーツの種類】 ●ネオプレーンタイプ ドライスーツの種類は大きく分けて2種類です。 一つは最も一般的な、ウェットスーツ記事を使ったネオプレーンタイプです。 まあ、呼び方は色々ありますが、ここで...

【ダイビング技術とスキルアップ】サイドマウントについて考えてみる(その5)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】サイドマウントについて考えてみる(その5)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月16日

【サイドマウントの問題点は】 でも、空気は多い方がいいじゃん。ってそのとおりですが、何事にも良い点があれば悪い点があります。タンクがデカければ重たいし、じゃまですよね。 某指導団体のウェブサイトのサイ...

【ダイビング技術とスキルアップ】サイドマウントについて考えてみる(その4)【横浜のダイビングスクールのブログ】のサムネイル

【ダイビング技術とスキルアップ】サイドマウントについて考えてみる(その4)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2024年07月15日

【ここからが本題です】 ここまでのお話で、タンクを2本持っていく目的は、レギュレータがトラブルを起こしたときに、現実的な行動で、安全に余裕をもってエグジットすると言う事であることをご理解いただいたこと...