ライセンスコース
HOME > ライセンスコース > 【Cカード取得】NAUIスクーバダイバーコース(SCUBA DIVER)

【Cカード取得】NAUIスクーバダイバーコース(SCUBA DIVER)

本格的なダイバーの第一歩となるのがこのコース。コース修了後には、Cカードが取得できます。
講習受講方法は、DVDを使った在宅学習プログラムもご用意。
ショップは平日は23時まで営業しているのでお仕事帰りでも受講が可能です。

scuba
ライセンス取得後にできるよういなる事 世界中の海でダイビングサービスを受けられるのはもちろん、
講習を行った同等の環境下なら、インストラクターやダイブマスターがいなくても
バディ(一緒に潜る相棒)とダイビングが楽しめます。
  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

アクア・ブーチェの初級コース(NAUIスクーバダイバーコース)はこんなに安心

アクア・ブーチェでライセンスを取るとなぜ良いのでしょうか?

アクア・ブーチェは楽しいトレーニングを基本としつつ、基礎的なスキルを徹底して練習します。
スクーバダイビングは基本的には安全なスポーツです。難しいスポーツではありません。
しかし、水中と言う通常では呼吸の出来ない世界に入っていくための正しいトレーニングは絶対に必要なのです。

t02200165_0800060012566569346t02200147_0800053312628096637

『アクア・ブーチェの初級コースでは安全に潜れるようになる事をもっとも大切にしています。』
認定証(ライセンス)を持っていながら基礎的な技術が習得できていないダイバーが少なくないのには驚かされますが、アクア・ブーチェでは重要なポイントには多くの時間をかけて丁寧に優しく説明いたします。認定証取得後も定期的にスキルをリフレッシュするための実質無料(ファンダイビングの合間に参加して頂く)の講習会も実施しています。

認定証(ライセンス)を取得した後は、いよいよ楽しいダイビングです。

この様に楽しむためのダイビングの事をファンダイビングといいます。ファンダイビングに行くのには普通はちょっと大変です。
なぜ大変かと言うと、朝早いし、機材は重たいし、交通費はかかるし、その日の海況の判断も難しいし・・・と実際にはビギナーには難しい面も多いのです。

20024_832473153475011_8027937802886461565_n 10380134_751813961540931_1490421587314259496_o

アクア・ブーチェのファンダイビングツアーは「自宅送迎」が基本です。
多くのダイビングショップでは現地まで自力で移動しなければならなかったり、お店まで朝早く行かなければならなかったりと、大変な努力が必要となります。
その点、アクア・ブーチェのファンダイビングはご自宅までお迎えに上がり、帰りもご自宅までお送りいたします。なので、家から重たい機材を担いでいく必要もないのです。お迎えの少し前までゆっくりして頂いて、送迎車にお乗りいただいてからは睡眠不足を解消しても良いですし、仲間たちとこれから潜るダイビングの楽しさについてワクワクしながらお話して頂くのも楽しみです。
アクア・ブーチェで使っている送迎車は真新しい大きなワゴン車です。荷物を運ぶための車ではなく人に快適に乗って頂く為に作られたワゴン車ですので大変快適です。

kuruma2

こんなに便利で楽しいファンダイビングも高価だとなかなか参加できませんね。
アクア・ブーチェのファンダイビングは大変リーズナブルです。
一般的なショップでのファンダイビングの料金も表記がわかりづらいケースが多いので注意が必要ですが、アクア・ブーチェの料金体系は非常にシンプルかつ安価です。レンタル費はお客様のご要望に応じて必要ですが、料金表の費用以外は一切かかりません。含まれていないものは飲食代だけです。

アクア・ブーチェは沖縄にも展開しています。講習を沖縄で受けたい方はご相談ください。
独自のポイントも用意していますので、他では体験できないような素晴らしい海を楽しんで頂く事が出来ます。
アクア・ブーチェのさらなる特徴はビギナーにも優しいダイビングをしつつ、一方では非常にダイナミックなダイビングまでをカバーしている点です。本当の海の素晴らしさをアクア・ブーチェで是非ご体験ください。

 


【実施概要】

・クラスルーム
・プールなどの浅い海での練習と海洋実習4ダイブ以上。


 

<ライフプランに合わせて、さまざまな参加プランがあります>

・スタンダードなスクールプランで(フルレクチャー)。
・DVDを使った在宅学習プログラムを利用して。
・リファーラルプログラム(海洋実習をリゾートで実施)を利用して。

scubadiver

 


 

お申込からCカード(認定証)取得までの簡単な流れ

【STEP1】お問合せ まずはメールかTELでお問い合わせください!
海に出ていることが多いので、出来ればメールでお願いします。
ご来店いただければ詳細な説明をさせていただきます。
週末・休日、月曜日(定休日)以外はいつでもOKです。
海に行って開店時間が遅くなる場合があるので、事前にご連絡ください。
携帯電話は080-5410-1999です。
【STEP2】お申込み ご来店頂きお申込み書類にご記入ください。
ご来店の際に「採寸」も同時に行うことも可能です。
お申し込みの際に講習費をお支払いください。
NAUIスクーバダイバーコースの教材をお渡しします。
【STEP3】ウェットスーツ採寸 ウェットスーツの採寸です。
お体にピッタリのウェットスーツを作るために必要なステップです。
このときに、どのウェットスーツをお選びいただくかご一緒に検討しましょう。
ウェットスーツはオーダーメイドなので、 ご注文の際に代金のお支払いをお願いいたします。
※必ず買う必要はありません。
【STEP4】学科講習

お申し込み時にお渡しした教材に入っているDVDをご覧になって、
ご自宅で予習をしてきてください。
ご来店いただいて重要な点の説明やご不明な点のご質問にお答えします。
全てご納得したところでファイナルクイズです。

cr1_02

【STEP5】プール講習

プールかそれに準じる穏やかな海で、基礎的なスキルの練習を行います。
おもに伊豆半島の施設を使用します。
通常は1日ですが、受講生のペースに合わせて
2日間で実施する場合もあります。

ow6_02

【STEP6】海洋実習

いよいよ海での実習です。
2日間で行います。通常は日帰りです。
2日間でプールで行った練習を実際に海で行います。
お魚と一緒に楽しく練習しましょう!

ow7_02

【STEP7】カウンセリング

海洋実習をが終了したら、認定証の申請書を記入していただきます。
数日後に認定証が店に届きます。
認定証をお渡しする時に最後に担当インストラクターから アドバイスです。 これでCカードがあなたの手に!

scuba

  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み
講習費 65,000円(税込)
講習費に含まれているもの
・学科講習費 ・プール実習費 ・海洋実習費 ・教材費 ・申請料
・施設使用料など実習に必要な費用
・軽機材レンタル費 ・重機材レンタル費 
・実習現地までの送迎費
【ピックアップ可能地域】
横浜市、川崎市、神奈川県の国道一号線沿線、早川駅、東京都の一部(ご相談ください)
別途必要な費用
・飲食費
・宿泊代(通常は日帰りなので不要です)
レンタル用品 1日レンタル料金(税込)
  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

年齢 15歳以上。

(ジュニアダイバーは、10歳から受け入れ可能ですが、その年齢に達すれば必ず参加できるということではなく、お子様の身体的、精神的な発達、成熟具合や理解度を勘案し、担当するNAUIインストラクターの判断によりご参加いただけないこともあります)

  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

NAUIアドバンススクーバダイバーコース」に参加するための前提資格となります。

  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

こちらのコースへのお申込み、お問合せはお電話または、メールにて承っております。

お申し込みはこちら

メールはこちら

ツアーに出ている事が多いためメール又は携帯電話へお願いします。

ライセンスコース一覧へ