ブログ
HOME > ブログ
  • すべての記事
  • 海日記
  • ポイント紹介
  • ダイビング技術
  • ダイビング動画
  • お知らせ

海日記

【横浜から行く伊豆ダイビング・ツアー】田子ダイビングツアー(10月18日)

2020.11.15

10月18日は田子に行ってきました。 透明度も良くて、水温は26℃! ここのところ、沖ノ島が面白い。 魚影が濃くて、地形も面白い。 細い通路が多くて、そこをすり抜けるのが楽しむゲストもいて、そんな楽しみ方をしてきました。 ————————————————————————————————– ... 続きを読む

ダイビング技術

【ダイビング技術とスキルアップ】ダイビングで泳ぐというのはどの様な意味か?【横浜のダイビングスクールのブログ】

2020.11.11

ダイビングで泳ぐというのはどの様な事なのか? って書くと、なんの意味?泳ぐのは泳ぐって事でしょ?と思うのが普通です。 通常、泳ぐというと、水泳で泳ぐことをイメージしますよね。 上級者のスイマーのイメージは違うかもしれませんが、一般的なスイマーはどうしても手足をバタバタさせるのが泳ぐイメージですね。 でも、ダイビングで泳ぐということは、泳ぐというよりも、進って感じかな。ますますわかりませんね... 続きを読む

ダイビング技術

【ダイビング技術とスキルアップ】ウェットスーツとドライスーツの比較のお話(その3)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2020.10.26

【ドライスーツを着る意味】 ドライスーツを着る意味を考えてみましょう。 〇深度に影響を受けない保温性 保温だけのことを考えると、分厚い生地のウェットスーツを着ればよいと思うかもしれませんが、ウェットスーツに無い決定的なドライスーツのメリットがあります。 保温の面で考えると、水深に影響されないという点です。 ウェットスーツは水深とともに高まる水圧に潰され、水深とともに生地が薄くなってきます... 続きを読む

海日記

【横浜から行く伊豆ダイビング・ツアー】伊豆海洋公園ダイビングツアー(10月3日)

2020.10.25

10月3日は伊豆海洋公園に行ってきました。 透明度も最高!水温もあったかくて26℃も! 水の色も素晴らしい! そのうえ、ウミガメも同時に2匹も登場!それもダイバーの近くでリラックスして食事中です。 ————————————————————————————————– ... 続きを読む

海日記

【横浜から行く伊豆ダイビング・ツアー】伊豆海洋公園スキンダイビング&ファンダイビングツアー(9月27日)

2020.10.14

伊豆海洋公園で、スキンダイビングのスクールとファンダイビングの二本立て企画を実施しました。 アクア・ブーチェはスキンダイビングにも力を入れています。 スキンダイビングはスクーバダイバーにとっても大切なスキルですし、海を自然体で感じたいと考えている人々にピッタリのアクティビティーです。 元々、アクア・ブーチェはスキンダイビング&フリーダイビングのクラブから発... 続きを読む

海日記

【横浜から行く伊豆ダイビング・ツアー】串本ダイビングツアー(9月20-21日)

2020.10.04

9月20日21日は串本で潜って来ました。 アクア・ブーチェは年一回程度の頻度で串本ツアーを開催しています。 串本は紀伊半島の先端です。伊豆よりもちょっと南の島っぽい感じなので、いつもとは違う環境でのダイビングは新鮮です。 串本は遠いいので長道中となりますが、紀伊半島での観光も楽しみの一つなので、それも串本ツアーの魅力です。 今回は観光もより充実し... 続きを読む
2 / 6512345...102030...»»