ライセンスコース
HOME > ライセンスコース > スキンダイビング(SKIN DIVER)

スキンダイビング(SKIN DIVER)

アクア・ブーチェのスキンダイビングスクールはビギナー向けです。何十メートルも潜りたいという方には向いていません。 海と安全に親しむ方法と基本的なスキルの習得に力を入れています。 もしあなたがスクーバダイバー(スキューバダイバー)ならば、通常のダイビングツアーにご参加ください。その際にスキンダイビングのトレーニングも一緒にしましょう。 その場合には講習費は不要です。

アクア・ブーチェのスキンダイビングスクールは水中でのリラックスの重要性をお伝えする事に重点を置いています。水中でのリラックスを習得できれば長い時間水中に留まれ、最高に楽しいダイブを味わえます。
水中でのリラックスを習得するためには、まず水中の気持ち良さを味わっていただきます。安心できる浅いプールで水中を潜水で進んでみたり、深いプールでハシゴを一つづつ下がって行きながら、耳抜きと心のコントロールを学んでいただく所から始めます。

ビギナーの苦手項目の筆頭はジャックナイフですね。これも潜ってやろう!という強引な気持ちを持っていては上手くいきません。水の中を楽しく泳ぐ気持ちの習得から始めましょう。そうすれば自然とジャックナイフも上手く出来るようになってしまいます。

自然な気持ちで、水との一体感を大切にする。それがアクア・ブーチェのスキンダイビングスクールです。

2015年7月4日に伊豆海洋公園で実施したスキンダイビングスクールの様子です。

ライセンス取得後にできるよういなる事 スキンダイビングは最高のリラックスを得られます
私が好きな素潜りは、精神的なフリーダイビングです。
人と競うのではなく、自らの心との対話を行う息ごらえ潜水が素晴らしいのです。
実生活においてのしがらみや、緊張感から心を解放させて、本当の自由な自分になれるのです。
頭を真っ白にして、透明な心で海の中に溶け込んでいくと最高のリラックスを味わえます。
  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

アクア・ブーチェのスキンダイビングスクールはビギナー向けです

アクア・ブーチェのスキンダイビングスクールはビギナー向けです。
何十メートルも潜りたいという方には向いていません。
海と安全に親しむ方法と基本的なスキルの習得に力を入れています。

 

アクア・ブーチェのスキンダイビング・スクールは基本スキル重視です

アクア・ブーチェのスキンダイビング講習は自然体で楽しんで頂けます。
スキンダイビングの目的は人それぞれです。
イルカと泳ぎたい人、手軽に海の中を覗きたい人、体一つで海の中に潜っていく快感を求めていいる人。
各人色々な目的や趣向があります。アクア・ブーチェのスキンダイビングコースは
そのもっとも基本的なスキルの習得に的を絞っています。
既にスクーバダイビングの認定証をお持ちの方にもスキンダイビングのトレーニングをお勧めします。
水中でのリラックスが全然違ってきますよ!

 

スキンダイビングの目的は自由です

アクア・ブーチェのスキンダイビング講習はいわゆるドルフィンスイミングに特化しているわけでも、
フリーダイビング競技を強く意識しているわけでもありません。
参加される皆さんの自由な意思と目的意識を重視します。
でも、海の素晴らしさを感じたいところは皆さん共通する部分であると思います。
海って素晴らしいなーと言う気持ちがますます強くなる事を心がけています。
水深5~10mへのスキンダイビングが出来るようになることが当面の目標です。
バディー(相棒)との連携、安全確保、基礎的なレスキュー、ジャックナイフなどの潜水技術、トラブル対応と
「海での楽しみ方」が主なメニューです。
インストラクターと思う存分安全でリラックスして海を楽しんで下さい。

 


 

【講習内容】

学科講習(主に移動中の車の中で説明します)

スキンダイビングに学科講習?と思われるかもしれませんが、実はとっても大切なお話もあるんです。
スキンダイビングで最も大きな危険は頑張りすぎて気を失ってしまう事です。これをブラックアウトと言います。
ブラックアウトのメカニズムと防止法を説明します。
その他、フロートの重要性や船との接触防止、安全装備についても説明します。

 

呼吸法

スキンダイビングは呼吸が呼吸が大切。
潜る前の心のリラックスにもつながります。

 

基本機材の使い方

スクーバダイビングの認定証をお持ちの方には不要なお話かもしれません。
でも、スクーバに適しているマスク、シュノーケル、フィンとは少し特性の違う物の方が使いやすい場合もありますし、
フィンワークやシュノーケルクリア等、スキンダイビングに特化したお話を少しさせて頂きます。

 

適正ウェイト

スキンダイビングの場合には適正なウェイトが大変重要です。
安全性と潜りやすさのバランスを考えたウェイトの量を決める方法を説明します。
ウェイト量によって驚くほど潜行のしやすさは変わってきます。

 

ジャックナイフ(潜行方法)

ジャックナイフとは水面から水中に入る時の方法についての名前です。
スキンダイビングにおいてはこのジャックナイフが最も重要なスキルです。
リラックスした動きで効率の良い潜行方法を身につけましょう。

 

フィンワーク・シュノーケルの使い方等の基本スキル

フィンワークは水中で効率よく泳ぐ為に必要なスキルです。
シュノーケルの使い方も大変重要です。スクーバダイバーでもよく理解していない人がいますのでしっかり練習しましょう。

 

水中でのリラックス法

水中でのリラックスをトレーニングします。
どのような気持ちで水中にいればよいか。
水の中が気持ちが良いと感じて頂けるようになる為のトレーニングです。

 

セルフレスキュー

セルフレスキューとは何か問題が起こった時に、自分自身の安全を確保するスキルの事です。

 


 

スクーバダイビングツアーに参加すれば受講料は無料です!

もしあなたがスクーバダイバーならば、通常のダイビングツアーにご参加ください。
その際にスキンダイビングのトレーニングも一緒にしましょう。
その場合には講習費は不要です。

  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み
講習費 12,000円(税込)
講習費に含まれているもの
・講習費用
・横浜からの交通費
・現地での施設使用料
・ウェットスーツ以外のレンタル機材代
別途必要な費用
・ウェットスーツレンタル代(2,000円)
・飲食代
・カード申請料(6,300円))
カード申請料はスキンダイバーの認定証の発行をご希望にならなければ発生しません。
レンタル用品 1日レンタル料金(税込)
軽機材(マスク・フィン・ブーツ・シュノーケル) 2,000円
ウエットスーツ 2,000円
  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

-

 

  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み
  • コース内容
  • 料金
  • 参加要件
  • 次へのステップ
  • お申し込み

こちらのコースへのお申込み、お問合せはお電話または、メールにて承っております。

お申し込みはこちら

メールはこちら

ツアーに出ている事が多いためメール又は携帯電話へお願いします。

ライセンスコース一覧へ