ブログ
HOME > ブログ > 【ダイビング技術】なぜ水中のナビゲーションが難しく感じるかというと
  • すべての記事
  • 海日記
  • ポイント紹介
  • ダイビング技術
  • ダイビング動画
  • お知らせ
ダイビング技術

【ダイビング技術】なぜ水中のナビゲーションが難しく感じるかというと

2015.03.10

ナビゲーションのお話の続きです。

なぜ水中のナビゲーションが難しく感じるかというと、陸上に比べて圧倒的に視界が悪いからです。透明度最高!
と言っても高々数十メートルですもんね。
陸上なら何十キロ向こうまで見えますから。
ましてや、伊豆の海でコンディションの悪い時は5mしか見えないなんて事は珍しくありません。
半径5mの視界の中でどうやったらナビゲーションが出来るのでしょうか?
この方法を知識として知らなければ水中ナビゲーションは無理な話なのです。
ナビが難しいと思って当たり前。絶対無理って思って当たり前なんですよ。

本当の実態は分かりませんが、世の中のナビスペシャリティーは、
コンパスの使い方を勉強して水中で四角や三角を描いてみて、「よく出来ましたね」で終わりと言う話をよく聞きます。
なので、ナビスペシャリティーを受講したのに、全然ナビなんか出来る気がしないと言いう人が多いのです。

つづく