ブログ
HOME > ブログ > 【ダイビング・ログ】5月29日は伊豆海洋公園に行ってきました(ハンマーヘッド登場)【横浜のダイビングスクールのブログ】
  • すべての記事
  • 海日記
  • ポイント紹介
  • ダイビング技術
  • ダイビング動画
  • お知らせ
海日記

【ダイビング・ログ】5月29日は伊豆海洋公園に行ってきました(ハンマーヘッド登場)【横浜のダイビングスクールのブログ】

2016.05.31

5月28日、29日はNAUIスクーバダイバー講習で富戸と伊豆海洋公園に行ってきました。
講習の合間にちょっと調査ダイブ。
その時の映像です。大きなクエや凄い群れ、綺麗なソフトコーラルなど前半も凄く気にっているダイブでしたけど、最後のハンマーの群れには大感動っていう映像です。

6リッターのバックアップタンクを持ってブリマチへ。
ここはいつも魚影が濃いので楽しい場所です。
ここは距離があるので一般のダイバーをご案内する事が少ないのですが、今日あたり何か大物が見れるんじゃないかと思ってここまで来ました。
期待としてはブリの何百匹かの群れが観れるといいなって思っていたのですが、ちょっとそこは残念ポイント。でも、いつもの様に魚影が凄くていい気分。深いところはソフトコーラルが綺麗だし。幸せな気持ち。
エントリー付近に戻ってきて残圧計を見たらまだ沢山余っています。ちょっとサクッと二番の様子を見に行こう。という事で二番に到着。いつも行くお気に入りの場所まで水深を下げて、さて帰るかなって思って上を見ると、小魚の向こうに大きな魚の群れが見えます。「お!期待のブリの群れ?」って思ったらなんか違う。あまりに衝撃的でしばらくこれがハンマーヘッドだって認識出来ません。もちろん、神子元や与那国では何度もハンマーを見ています。でも、こう言った突然の出会いって素晴らしいです!
ハンマーたちは私に気がつき、群れがバラバラになりながら散っていく気配。その前から動画モードで撮影していたので、果たしてちゃんとピントが合っているか心配でした。それにズームした方が面白い映像が撮れるんじゃないかと思って、ズームレバーを操作したけど、動画撮影中はズーム動かなって気がついたので、一度中断して再撮影したら、なんとボケボケの映像になってしまったので、後半の映像は残念ながらダメでした。
あまりにも嬉しかったので、二番からの帰りは安全停止深度をぶっ飛ばしながら、モニターを確認してみたけど、なぜか余計な情報表示を消すことができなくて、ちっこい画面でしか見られません。写っているのか凄く不安。
エグジットして海洋公園の受付に入って「もしかしたら、結構凄いのが撮れたかも」(全部ボケボケだったら恥ずかしい、笑)
って言ってPCに取り込んでもらってモニターで見たら。おお!

—————————————————————————————————–

横浜・反町・東神奈川・東横線沿線のダイビング・スクール

アクア・ブーチェ ダイビング・スクール

スキューバ・ダイビング、スキンダイビングのライセンス講習

伊豆、三宅島、八丈島、沖縄のダイビング・ツアー

御蔵島でのドルフィンスイム・ツアー

を随時開催しています。

ホームページはこちら!